家計の金融資産 1809兆円

スポンサーリンク



日本銀行が発表した資金循環統計によると

家計の金融資産残高は1809兆円となったことがわかりました。

1809兆円、とんでもない額ですね。

一人一人が持っている額はそこまでないかもしれませんが、

集まればとんでもない金額です。

日本の借金は、約1053兆円(2016年6月末時点)です。

つまり、日本の借金よりも高いお金が

家計の金融資産で保有されているということです。

スポンサーリンク



このお金が市場に出てくれば、

日本経済も上向くかもしれませんが、

1年前と比べ2.7%と増加傾向。

金融資産の内、約半分が現金・預金が占めています。

やはり将来が不安で貯めこんでいる人が多いと思われます。

いかにこの不安を取り除いてあげれるかが

カギになってくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です