タカタが遂に倒産 やはり手を出してはいけなかった

タカタが26日東京地裁に民事再生法の適用を申請しました。

負債総額は1兆円を超えています。

中国企業傘下の米自動車部品会社キー・セーフティー・システムズが

スポンサーになり再建を目指すようです。

エアバックのリコール問題で経営が悪化し、それに耐えられずの倒産です。

スポンサーリンク



 

先日、日本メーカー支援報道があり、

ストップ高になりましたが、

結果的にはやはり倒産という結果になってしまいましたね。

売気配株数が積みあがっています。

スポンサーリンク



このような株に手を出さずに本当に良かったです。

やはり倒産危機のある株には手を出してはいけないということを

噛みしめる体験だったと思います。

今後も十分注意したいと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です