【福岡県】宮地嶽神社へ参拝 福津市

宮地嶽神社へ参拝に行ってまいりました。

宮地嶽神社は、全国にある宮地嶽神社の総本社で、

毎年220万人以上の参拝客が訪れます。

この宮地嶽神社は、

日本一大きいと称される注連縄が有名です。

実際に見てみると分かりますが、かなり大きいです。

調べてみると長さは13.5mで、重量は5トンもあるようです。

しかしながら、宮地嶽神社を全国的に有名にしたのはこのことではありません。

昨年放送された嵐が神社で「光の道」を見るJALのCMです。

実はあの神社が宮地嶽神社なんです。

参道からは海に向かって道路が伸びており、

その途中には鳥居もあります。

海の先から夕日が沈み、参道が夕日に照らされる状態を「光の道」と

読んでいます。

ちなみにこの参道がぴったりと照らされるのは年に二回ほどしかありません。

10月の中頃と2月の中頃です。

詳しい日は、毎年違うので注意しなければなりません。

あれ以来、嵐ファンの方を始めたくさんの方が訪れているようです。

まもなく2月のチャンスがあるので訪問して見ようかなと思うこの頃です。

仕事が休みだったらいいけど…

参拝した時におみくじを引きましたが、

大吉でした。

今年は良い年になりそうだ。

 

ちなみに梅が枝餅ならぬ、松ヶ枝餅がお土産で有名です。

立ち寄られた際はぜひおひとつどうぞ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です